正しい偽りからの起床

またずとまよの話です。

 

デビューアルバム「正しい偽りからの起床」を買いました。

www.amazon.co.jp

 

買ったはいいんですがPCを買い替えたときにDVDドライブを買い忘れていた&古いPCからはパーツをいくつか取ってしまっていた&そっちについてたDVDドライブはメーカー品なので流用不可だったこともあり、自宅にCDを再生する環境がなかったんですがようやく重い腰をあげて古いPCを組み直しました。

 

で、聞いてみたんですが、予想通りとてもよかった。

 

発表済みの「秒針を噛む」「脳裏上のクラッカー」「ヒューマノイド」に加えて、「サターン」「雲丹と栗」「君がいて水になる」の計6曲がオンボーカルとインストでそれぞれ入ってます。

 

発表済みの3曲は割とボカロ曲感が強い曲でしたが、未発表の3曲は普通にJポップ感の強い曲でした。個人的にはこっちもすごく好みでした。

 

アルバム6曲のうち3曲はすでに聞いていたとはいえ、6曲全部ハズレがないというのはなかなか強いなと思いました。みなさんもぜひ。

 

そういえば上記の理由で、買っていたのに見れなかったチャットモンチーのラストライブのDVDもようやく見れたんですが、まあ泣いてしまいましたね。

 

www.amazon.co.jp

 

みなさんもぜひ。